「下町ロケット」撮影トラクター展示

2018年秋に放映された『下町ロケット』は、燕市で大規模なロケが行われました。
第一話で殿村部長(立川談春さん)の実家、燕市で農作業をするところに佃社長(阿部寛さん)と
山崎部長(安田顕さん)が様子を見に訪れ、殿村部長のトラクターを運転してるシーンに使われた
トラクターです。燕市が株式会社クボタ様より寄贈されたものです。
道の駅国上では、第7話、第9話のロケ地とのなり、トラクターの展示を行っております。
ぜひロケで使われた本物のトラクターを見にお越しください。


場 所 ふれあいパーク久賀美

開館時間 午前9時~午後5時30分

休館日 毎週月曜日

 (年末年始は営業しております)

 

2019年11月26日